探偵が掴んだ浮気の証拠で慰謝料は高くなる?

相手の浮気が原因で離婚に至る場合は、自分に落ち度がないので精神的に負担を感じることが少なくありません。悔しいという気持ちや悲しい気持ちを少しでも癒して、離婚後の生活を前向きで送れるように、落ち度のある相手から慰謝料を受け取るのは当然でしょう。

しかし、相手の浮気が原因で離婚に至っても、はっきりとした浮気の証拠がなければ言い逃れしようとする場合があります。

籍を入れて一つ屋根の下で一緒に暮らしていた相手の事ですから、浮気をしていることはカンで察することがありますが、やはりそれだけでは浮気の証拠としては認められず、慰謝料も驚くほど少額であることが少なくありません。

裁判でも浮気の証拠がなければ、離婚すら認められないことがありますから、離婚をしたいときや、満足できる額の慰謝料を請求したいときは、浮気の証拠を確保することが大切です。

ただ、証拠を確保するのは簡単ではありません

浮気をしている人間は、浮気相手との関係を隠そうとして連絡を取り合っているスマートフォンなどのツールは肌身離さず持っていますし、ロックをかけている場合も多いでしょう。

他人のスマートフォンを覗き見るのもためらう人も多いでしょうし、メールでは浮気をしていると証明できる確信的な言葉がない場合もあります。

そのため、浮気をしている現場を押さえるのが一番と言えます。

ただ、ここでも問題があって…「浮気現場を押さえるために尾行するのは容易ではありません。」

相手に浮気調査をしていることがバレる可能性も高く、そうなると証拠隠滅を図られてしまうでしょう。

証拠隠滅されてしまってはただただ悔しい思いが残るだけ…
ノーダメージの配偶者はあなたと離婚して、不倫相手と新しい生活を始めるよう準備を進めていくかもしれません。

そうならないようにする為にも、浮気調査は浮気調査を行うプロである探偵に任せるといいでしょう。

探偵の調査能力は素人の調査能力とは比べものになりません

探偵は、浮気調査の実績も多く、複数の探偵が連携して調査をするので、対象者にバレずに調査を行える可能性が非常に高いです。

調査機器も性能が高いものを取り揃えているので、暗いところでも鮮明な画像や動画を撮影することができます。

探偵事務所の報告書は、日時がはっきり明示されていて、調査対象者の行動を写真撮影しているので、信ぴょう性が高く裁判で認められます。

浮気の証拠があれば、裁判でも有利に事を勧められますし、希望する慰謝料を受け取れる可能性も高くなります。
また、浮気相手に損害賠償を求めて裁判を起こすことも可能になってきます。

浮気をされたことで与えられたダメージを、金銭に換算することで心も少しは癒されますし、浮気をした本人に反省を促すこともできるでしょう。

まずはお気軽に無料相談から

証拠がないことで、慰謝料が少ないなど悔しい思いをしないように、探偵に依頼して解決するよう行動してみましょう。

先ずは当サイト一押しの相談先である「街角相談所-探偵-」への無料相談から始められることをお薦めいたします。

▼街角相談所-探偵-公式サイトへ▼

詳しくはこちら

このページの先頭へ